骨董商から骨董品を買う

骨董商から骨董品を買う

骨董品の購入を検討しているときには、骨董商から美術品を買うとメリットがあります。
それは骨董品の見極めの難しさのためです。
骨董品は、見る目があっても中には贋作だったということもあるので、すぐに本物だと見極めることは難しくなっています。

最近では、骨董市場やネットショッピングで簡単に骨董品が購入できますが、本物を知っていなければ贋作を買ってしまうこととなり、さらにネットショッピングでは品物を見ることができないので写真で判断しなければなりません。
写真での判断は撮り方や光の加減などで見極めることが難しく、プロの骨董商でも正しい判断ができない場合もあります。

そのため、本物を見極める力がある骨董商から美術品を買った方が良いと言えるでしょう。
骨董商は美術家などから美術品の仕入れを行うので美術品の知識も豊富であり、美術品の歴史もきちんと把握しています。
「これはどんな美術品か」の質問に対してきちんとした説明と、歴史などの情報を聞くことができます。

店主と信頼関係を築こう

骨董品を買うときにはいくつかの注意点があります。
まず、きちんとした骨董商から購入することです。
特に個人経営で長年同じ土地にいる老舗の所で購入しましょう。
また行ってすぐに買うのではなく、何度も通い店主との信頼関係を築き、店主が本当に信頼できると感じたら購入を検討するようにします。
すぐに購入を勧めるような骨董商からは購入しないようにしましょう。

また老舗の骨董店は、同業者間でもネットワークが多くあり、安定した美術品の仕入れができることから、販売される価格も一定に安定していることが多いです。
そのため毎回美術品の価格が変動することがなくなってきます。

骨董商からより良い骨董品をお得に購入するためには、信頼関係を築いていくことが大切なのです。
まずはお店に足を運び、店主と好きな骨董品について話してみてはいかがでしょうか。

2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PAGE TOP