骨董品オークションとは

骨董品オークションとは

骨董品オークションとは、骨董品店や競売専門の業者が開催しているものや、一般の方が個人で出店しているオークションなどがあります。
骨董品専門のオークションサイトでは、古物商許可を持ったプロが参加していて、主催者側が骨董品の真贋や保存状態、付属品などのチェックを行ってから出品することができます。
また利用する買い手側もプロが多くなっており、参加料金が必要になる場合もあります。

骨董市などで開催されているオークションでは、プロのみでなくどなたでも参加できます。
プロのみが参加するオークションとは少し違い、毎月のように開催されるなど、イベントのような雰囲気で開催されることが多いオークションになります。
そのため、取り扱っている骨董品も価格が庶民的な骨董品が多く売買されるようになりますが、真贋などのチェックは特に行っていないので、自分で確かめてから売買するようにする必要があります。

もっと手軽にできる骨董品のオークションは、ネットオークションです。
ネットオークションは、骨董品の取扱いジャンルがあれば、すぐに売買をすることができます。

オークションで購入するメリットはあるの?

骨董品をオークションで購入するメリットはいくつかあります。
プロが参加するオークションでは、参加者が登録になるので少人数での参加となり、価値が高い骨董品を売買することができます。
また、真贋を確認してからの出品となるので、信用できる骨董品ばかりとも言えます。

骨董市などのオークションでは、購入意欲のある人がそれなりに多く集まってしまうことで、競り合いになった時に価格が大幅に跳ね上がってしまうことが多くなりますが、その反面、個人的に興味があっても他の方の興味がなければ低価格で骨董品を手にすることができます。

ネットオークションも同じですが、参加者が世界中にいることで、巡り合える骨董品の数が大幅に広がり、なかなか巡り合うことができない骨董品に出会える可能性があります。

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP

仁友堂へのお問い合わせはこちら